2015年10月21日

無職証明書はお住まい地区の民生委員に相談。


無職証明書は通常はお住いの地区の民生委員が発行します。
お住いの地域の民生委員については、市に聞けば教えてもらえます。

無職証明書はどういったときに必要かというと、主人が転職された時や、友働きだった妻がアルバイトやパートを辞め扶養に入る時などに無職証明書が求められる事があります。

お勤めして、仕事を辞めた場合でも特に退職証明などは必要有りません。

無収入であることを証明する無収入証明書は、市・県民税非課税証明書で、これは市の市民税課で発行されます。


無職無収入証明書というものは社会保険に旦那様の会社から求められるパターンが多いく、 所得証明書、(非)課税証明書とも呼ばれていてこれは年間の所得金額を表すもので、この無収入証明書の書類を求められた場合は非課税証明書で大丈夫かどうかを確認したほうがいい

また、詳しいことはお近くの民生委員に相談すればわかることなので、不安だった場合相談することをお勧めします。
posted by ニート at 13:45| Comment(0) | 無職証明書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。