2015年10月20日

主婦以外の無職で収入がない方は基本的にはどこの会社でも厳しい


【1】配偶者がいる場合、年金などの収入がある場合審査に通る事もあります。

一般的に楽天に限らずどこのクレジットカードを作る場合でも「安定した収入があること」というのは絶対条件になります。 それでも「無職でも作れる」「審査に通りやすい」という口コミや無責任な噂がネット上に出ているのは確かです。 実際には現在働いていないといっても置かれている状況によって楽天のカードは作れるか作れないかは異なってきます。 過去に金融事故を起こしてブラックになっている方は審査に通る事は非常に難しいと言われています。

また、無職でも旦那様に収入がある専業主婦の方は作れる事もあります。 楽天カード
は審査があまく、審査に通りやすいと世に出回ってますが・・ 実際、申し込んでみないとわからないと言うのが現状です。

アルバイトやパートで長期間働いてる人は審査が通りやすくなります。

posted by ニート at 13:26| Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無職がクレジットカードを作成する


基本的には無職で安定した収入がない人はクレジットカードの申し込みをしても無事に審査に通ることはありません。

ここでは審査が甘いと言われている、テレビCMでもおなじみの楽天カード
についていくつか説明をしていきます。
一番通りやすいと言われているのが「楽天」になるのですが、唯一の欠点としては数カ月後に突然提携解除になる危険性があることです。

楽天ではショップモールを使って欲しいユーザーリストを集めたい大きな理由があるので、クレジットカードが手軽に新規で作りやすいのですが、最初の与信枠が想像以上に小さいのが難点です。


楽天 クレジット機能付キャッシュカード







■ VISA、JCBよりお好みで自由にお選びいただけます。
■ 発行手数料・年会費無料について



■ ご利用可能額/1万円〜50万円 ※審査により、お客様のご利用可能額(上限)が異なります
■ ご融資利率(実質年率)/18.0%
■ 担保・保証人/原則としては不要で無職でも可

楽天カードでポイントゲット


ちなみに楽天カード
は無料ですので申し込んで損はないです。


申込はこちらへ





もうランクアップしたいのなら楽天プレミアムカード



ちなみに僕も無職で楽天カードを作ったことありますが、職業欄には当時所属していた。派遣会社を記入しました。無職で心配な方は派遣会社に無料登録しておいてからカードを作るのもいいでしょう。


posted by ニート at 13:14| Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードのキャッシング機能について、ご説明



「ショッピング」と「キャッシング」の2種類

ショッピングとは、お持ちのカードの加盟店で商品を購入することができる機能のことです。

キャッシングとは、お金を借りることができる機能です。


クレジットカードのキャッシングについての説明

クレジットカードのキャッシング機能を使えば、お金はお持ちのクレジットカードの提携先のATM等で借りることができます。

キャッシングのメリットとしては、お金が急に必要になった時に、すぐにお金を用意できることです。

カードの請求額が多いのに引落し口座に残高が足りないといったケースです。結婚式なのに手元にお金がなくて、ご祝儀を用意できないといったケースなどなど


給料日前に足りなくなった分を借りて、給料を返済に充てることもできますし、計画的に返済していきたい場合は、分割して返済していくことも可能

ただし、ショッピングに比べ、キャッシングの金利は高くなります。

クレジットカードのキャッシングのサービスは、アコムやアイフルなどの消費者金融が提供しているサービスと同様のサービスで、無担保の個人向け融資です。

そのため、各会社により、審査が行われ、借入額や金利などの条件が決まります。

また、無職などの信用力のない方は審査に落ちることがあり、決められた借入額の範囲内でお金を借りることができ、際限なく借りることはできません。

キャッシングの利用枠についての説明

クレジットカードでは、ショッピングの利用枠とキャッシングの利用枠が別々に設定されていることがほとんどです

例えば、ショッピングは30万円まで、キャッシングは20万円までといった感じで設定されます。

一般に、ショッピングのほうが利用枠は多く、適用される金利もキャッシングに比べると低く設定。

また、カード会社によって、ショッピング枠とキャッシング枠が別々ではなく、キャッシング枠がショッピング枠に含まれるところもあります。

例えば、ショッピング枠50万円、うちキャッシング枠20万円というケースで、ショッピング枠で既に40万円を利用していた場合、キャッシングの借入可能額は最大でキャッシング枠としてある20万円ではなく、50万円-40万円=10万円となります。

キャッシングの金利についての説明

ショッピングの場合、翌月払いやボーナス一括払いの場合は、金利はゼロです。
ボーナス二回払いは金利ゼロのカードもあれば、金利が必要なカードもあります。

一方で、クレジットカードのキャッシングの金利は、100万円未満の場合で18.0%、100万円以上で15.0%が多いようです。

これらはカード会社によって異なる以外にも、クレジットカードのグレードによっても変化し、ゴールドカードなどでは金利が低くなります。

これは、カード発行時に、カード保有者の審査を行っており、一般にゴールドカード保有者のほうが信用力が高く、カード会社にとっては、リスクが低く、お金を貸すことができるためです。

クレジットカードのキャッシングの金利水準は、消費者金融とほぼ同じ水準です。
これは、ともに貸金業法により上限金利が決まっているためです。

上限金利は、10万円未満の場合は年20%、10万円以上100万円未満の場合は年18%、100万円以上の場合は年15%となっています。

ただし、100万円以上の借入を希望する場合は、クレジットカードのキャッシング、消費者金融、銀行カードローンの各サービス、各会社によって金利に差が出てきますので、金利条件を比較することにより、賢く利用できるでしょう。

キャッシングの申し込みの流れ

申し込み後、カード会社によって審査されます。

自動契約機や書面審査の場合は、50万円以下、あるいは年収の1割程度までの借入枠となるのが一般的です。

審査にあたり必要に応じて、収入証明書や所得証明書の提出が必要になります。

その後、返済状況を見て、きちんと返済がされており、かつカードの持ち主の希望があれば、借入枠を広げる場合があります。

一方、返済が滞っているような場合には、借入枠を狭めたりといった対応がされることがあります。


キャッシング利用時の手数料


クレジットカードのキャッシングの利用時に、提携の金融機関のATMを利用した場合には、利用金額に応じてATM手数料がかかるのが一般的です。

消費者金融のサービスでは、カードを利用すれば、手数料がかからないところが多いので、消費者金融での借入に比べるとデメリットと言えます。

キャッシングの返済方法

クレジットカードのキャッシングの返済方法には、主に1回払いとリボルビング払い(リボ払い)があります。

1回払いの場合

1回払いは、元金と利息を一括で返済する方法です。
カード会社により、振替日は異なります。

リボルビング払いの場合

リボ払いは、毎月返済する方法です。
カードの利用件数や金額に関わらず、毎月の支払額がほぼ一定になるのが特徴です。

なお、1回払いで利用したキャッシングをあとからリボ払いに変更するサービスも各社おこなっています。
返済計画を改めて立てたときに、一括返済が難しく、毎月定額で返していきたいという方が利用されるようです。

海外キャッシングについて

海外のお金とクレジットカードの画像それ以外にも、クレジットカードのキャッシングの利用ケースとして、海外キャッシングサービスを利用する場合があります。

海外キャッシングサービスでは、世界の主要都市の空港や駅で、現地の通貨を引き出すことができます。

クレジットカードを利用することで、大金を持ち歩く心配がなく、またATMで少額から引き出せるため、タクシー代などに利用可能です。

また、海外キャッシングサービスを利用すれば、両替の手間が省けます。

ただし、海外キャッシングサービスでは、借入の金利だけでなく、為替レートの影響を受けるため注意が必要です。

請求される為替レートは、利用時の為替レートではなく、カード会社に請求があった際の為替レートになったりする場合もありますので、急な変動があった場合、思いがけず請求額が大きくなる場合があります。
posted by ニート at 12:27| Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。